業務分野

M&A

弊所のM&A部門は、「卓越した技術」、「グローバルなリーチ」、「業界に関する知識」、「総合的なサービス体制」という4つの柱から成り立っております。これらのリソースの組み合わせにより、どのような取引においてもワールドクラスのサービスを提供することができます。

代表的な案件

Alstom社に同社エネルギー事業のGE社への売却(124億ユーロ)において助言を提供

Alstom社に同社エネルギー事業のGE社への売却(124億ユーロ)において助言を提供

当事務所主催イベント

日本のテクノロジー企業のM&A取引にみられるエキサイティングなトレンド

日本では今年、1980年代以降最大のM&Aブームとなり、新聞紙上では連日のようにM&A取引のニュースが大きく取り扱われています。この傾向は今後も続くものと思われ、特に革新的技術を保有する国内企業の買収や、海外での戦略的提携先を求める日本人投資家によるテクノロジー企業への投資が広く見込まれています。

クイックビュー 全文を見る

当事務所主催イベント

Going Global 2018

法域およびプラクティス横断のグローバルセミナー

クイックビュー 全文を見る

当事務所主催イベント

Going Global 2017

このたび、ホーガン・ロヴェルズでは弊所世界各国の拠点から講師を招へいし、グローバルに活躍する企業の皆様に最先端の法的動向をご解説するセミナーを開催いたします。さまざまなトピックのセミナーを同時開催いたしますので、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

クイックビュー 全文を見る

論文等

Japan Automotive 2018

A joint Hogan Lovells & GTDT publication on the law and regulation governing the automotive industry in Japan.

クイックビュー 全文を見る

当事務所主催イベント

Going Global 2016

このたび、ホーガン・ロヴェルズでは弊所世界各国の拠点から講師を招へいし、グローバルに活躍する企業の皆様に最先端の法的動向をご解説するセミナーを開催いたします。さまざまなトピックのセミナーを同時開催いたしますので、ご興味のあるテーマをお選びください。ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

クイックビュー 全文を見る
Loading data