業種

自動車

自動車業界は今日、世界各地で様々な問題に直面しています。それらは、複雑な安全規則のコンプライアンス、ディーラーとの紛争、環境への影響問題、知的財産紛争、ライセンスの取り決め、プライバシーを守る権利、コネクッテドカー、集団訴訟など多岐にわたります。 

自動車業界は今日、世界各地で様々な問題に直面しています。それらは、複雑な安全規則のコンプライアンス、ディーラーとの紛争、環境への影響問題、知的財産紛争、ライセンスの取り決め、プライバシーを守る権利、コネクッテドカー、集団訴訟など多岐にわたります。 

ホーガン・ロヴェルズでは、このような問題や新たに浮上する様々な局面において、専門家の視点から自動車業界の多数のクライアントに法律サポートを提供しています。重要なのは、問題を事前に予測し早期に対応することであり、リスクを最小限に留めつつ、クライアントが競争上の利点を得られるよう全力で努めています。

ホーガン・ロヴェルズは自動車業界につき業界有数の経験を有する弁護士を擁し、自動車に関連する他の法律分野、例えば、M&A、企業法務、競争法、訴訟、仲裁、製造物責任、知財などを専門とする弁護士らと協力し、多角的アプローチによる法律問題の解決に努めています。また、世界の主要都市に事務所を開設していますので、対象となる国や地域を問わず、日本から質の高いワンストップサービスを提供することができます。

弊所が提供する法律アドバイスは、自動車業界での長年の実績により培った豊富な知識に基づいています。同部門の弁護士は、クライアントがやり取りする政府機関や当局を単に知っているだけではなく、その多くが実際にEU委員会、米国の運輸省、司法省、エネルギー省、連邦取引委員会など政府機関の要職に就いていた経験を有し、規制の適用方法やその効力に広く精通しています。

また、世界の著名な自動車、バス、トラック、その他の車両の大手メーカー(OEM)や、部品サプライヤー、自動車ディーラーなどに法律アドバイスを提供しており、欧州、アジア、中近東、全米50州のディーラーネットワークにおいて、多数の自動車メーカーやディーラーを代理しています。

Loading data