ニュース

広報担当

プレスリリース

伊大手製薬会社レコルダティ・グループによる米エージェリオン社の医薬品ジャクスタピッド®のライセンス契約においてホーガン・ロヴェルズがレコルダティ・グループに助言を提供

ホーガン・ロヴェルズは伊大手製薬会社レコルダティ・グループを代理し、米エージェリオン社の医薬品ジャクスタピッド®の日本における独占販売権を内容とするライセンス契約(3000万米ドル相当。売上目標達成を条件とした支払いや希少疾病用医薬品に係るロイヤルティの支払いを含む。)につき、同社に助言を提供しました。


プレスリリース

アサヒグループホールディングスによる「フラー・スミス&ターナー」高級ビール事業買収(買収額2億5000万ポンド)において、ホーガン・ロヴェルズがアサヒに助言を提供

ホーガン・ロヴェルズは、アサヒグループホールディングスに対して、「フラー・スミス&ターナー」のプレミアムビール事業取得に関する助言を提供。取得額は、キャッシュフリー・デットフリー企業価値ベースで25000万ポンド。


プレスリリース

高橋那恵(東京事務所知的財産部門)カウンセル就任のお知らせ

グローバル法律事務所ホーガン・ロヴェルズでは、アメリカ大陸、英国、アフリカ、欧州大陸、アジア太平洋、中近東の事務所において、11日付けで30名がパートナーに昇格いたしました。


プレスリリース

商標分野で定評のあるジュリア・マセソン 弁護士の入所により米国内の知財業務を強化

商標分野で定評のあるジュリア・マセソン弁護士の入所により米国内の知財業務を強化

プレスリリース

Pro Bono Annual Report: Hogan Lovells lawyers demonstrate dedication to justice, equality, and change around the world

London and Washington D.C., 2 March 2018 – Hogan Lovells today published its Pro Bono Annual Report, highlighting the many ways in which the firm's lawyers are helping to bring...

プレスリリース

フィリピンのバターン州の超臨界圧石炭火力発電所建設に係る改訂および全面改定プロジェクト・ファイナンス(4億3600万米ドルの融資を含む)においてフィリピンの銀行団の代理人を担当

ホーガン・ロヴェルズは、フィリピンのバターン州で建設中のGNPower Dinginin社の第二基目となる668MWの超臨界圧石炭火力発電設備に係る220億ペソ(約4億3600万米ドル)のノンリコース融資について同国銀行団の代理人を務めました。同案件は12月12日にクローズされました。同プロジェクトにおける改訂および全面改定米ドル・ペソ建融資の総額は現時点で約13億米ドルに上り...

Hogan Lovells Advises Exelon on the US/Japanese nuclear joint venture

TOKYO, April 2017 – A team of Tokyo, Washington, D.C., New York and Singapore lawyers of global law firm Hogan Lovells has advised Exelon Corporation, America’s leading nuclear...

プレスリリース

ホーガン・ロヴェルズ、エクセロン社に対して、日米間の原子力合弁案件に関する助言を提供

グローバル規模で展開するホーガン・ロヴェルズ法律事務所の東京、ワシントンD.C.、ニューヨーク、およびシンガポール事務所に所属する弁護士で編成されたチームが、アメリカの原子力発電所運営大手であるエクセロン社と日本の原子力発電のパイオニアである日本原子力発電株式会社(以下、日本原電)との折半出資による合弁会社の新規設立に関して、エクセロン社に助言を提供いたしました。

Loading data