業種

教育

今日、教育セクターの組織は、これまで以上に複雑で集中的かつ変革的なコンプライアンス管理を求められています。また、教育機関は財政的圧力、増大する規制上の負担、政府機関による取締り、激化する競争、更なる国際化、迅速に発展する技術面での好機やリスクに直面しています。弊所ではそのような様々な問題に対応できる豊富な経験や人材を多数擁しています。

今日、教育セクターの組織は、これまで以上に複雑で集中的かつ変革的なコンプライアンス管理を求められています。また、教育機関は財政的圧力、増大する規制上の負担、政府機関による取締り、激化する競争、更なる国際化、迅速に発展する技術面での好機やリスクに直面しています。弊所ではそのような様々な問題に対応できる豊富な経験や人材を多数擁しています。

部門横断的な弊所の専門家チームでは、米国、欧州、アフリカ、中南米、中近東、アジアに多数の専門弁護士を擁しており、近年見られる教育セクターの新たな法律の動向を注視しながら、クライアントの事業目的の達成に資する戦略や問題解決方法を考案しています。

規制上のコンプライアンスから取引の交渉、知的財産の保護、紛争での代理業務に至るまで、あらゆる法律業務において総合的かつ革新的な法律アドバイスを提供しています。

Loading data