論文・書籍等

표준필수특허 업데이트 - 2019년 11 월 (English, 日本語, 한국어)
Registered Content

Hogan Lovells의 표준필수특허(SEP) 업데이트는 전 세계의 최신 SEP 뉴스와 사건 판결에 관한 소식을 영어, 한국어 및 일본어 버전으로 제공합니다. 2019년 11월 업데이트에는 독일, 중국, 네덜란드, 영국, 미국의 소식과 전 세계 SEP 최근 정보를 담고 있습니다.

標準必須特許の最新動向 –2019年11月(英語、日本語、韓国語)
Registered Content

Hogan Lovellsの標準必須特許(SEP)の最新動向は、世界中の最新SEPニュースと判例について報告したものであり、英語、韓国語、日本語でお読みいただけます。2019年11月の最新動向には、ドイツ、中国、オランダ、英国、米国、を含むSEPに関連するグローバルな最新動向を掲載しています。

論文等

Getting the Deal Through - Automotive 2019 (Japan) Law Business Research 2019

A joint Hogan Lovells & GTDT publication on the law and regulation governing the automotive industry in Japan.

ロシアにおける並行輸入に関する最新判決について
Registered Content

弊所のカウンセル橋本千賀子とモスクワ事務所のパートナーナタリア・グリャエバが執筆した論文が、一般社団法人日本知的財産協会の「知財管理」誌1月号に掲載されました。

ニュースレター等

ロシア憲法裁判所が並行輸入に関する見解を発表

ロシア憲法裁判所は2018年2月13日、並行輸入に関するロシア民法典(「CCR」)の以下の規定の合憲性について判断しました*:

ニュースレター等

米国の税制改革について 国際企業が知るべき10のポイント

米国で先頃可決された税制改革法案「Tax Cuts and Jobs Act of 2017 (「TCJA」)」は、約30年ぶりの大型税制改革であり、米国の国際租税法の抜本的な改正となる。

Loading data