Select IP with Hogan Lovells | Webinar no. 3 'IP Transactions: Aspects of licensing'

第三回ウェビナー、「IP Transactions: Aspects of licensing」(知的財産取引:ライセンシングについて)では、米国、英国、ドイツ、および中国の視点から、フレデリック・チェン博士(東京)、テイラー・エヴァンズ(ヒューストン)、ケイティ・マコーネル(ロンドン)、クリスチャン・ストール(ハンブルク)、ユーアン・チャン(上海)を講師に迎え、国際的なIPライセンシングとリスク軽減措置について、最近の判例、比較検討、そして実践的なアドバイスを交えながら、クロスボーダー案件における特許、ソフトウェアおよびノウハウのライセンスについて議論を展開いたしました。

今後のウェビナー:

第四回「Trade secrets: Overview of multi-jurisdictional trade secret protection (Part I)」(トレードシークレット:複数法域におけるトレードシークレットの保護について⦅パート1⦆)―米国、英国、フランスおよびオランダなどの法域について―6月23日(水)15:00から

第五回「Trade secrets: Overview of multi-jurisdictional trade secret protection (Part II)」(トレードシークレット:複数法域におけるトレードシークレットの保護について⦅パート2⦆)―中国、ロシア、ドイツ、イタリアおよびスペインなどの法域について―7月29日(木)15:00から

もし本ウェビナーの内容にご興味をお持ちいただけましたら、以下のメールアドレス宛てにご連絡いただけますと、録画ビデオと資料を無償提供させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

-------------------------------------------------------------------------------
~お問い合わせ~


録画ビデオおよび資料の配信をご希望のお客様は、
氏名、会社名、役職、メールアドレスを下記アドレスまでお送りください。


[email protected]

-------------------------------------------------------------------------------

過去のウェビナー

第一回ウェビナー「Injunctions & remedies(Part I)」(差止命令などの救済措置(パート1))

第二回ウェビナー「Injunctions & remedies(Part II)」(差止命令などの救済措置(パート2))




リストに戻る
Loading data