丹羽 正爾

丹羽 正爾

カウンセル
東京

Eメール seiji.niwa@​hoganlovells.com

電話 +81 3 5157 3131

FAX +81 3 5157 8210

言語英語

部門訴訟、仲裁および雇用

[A]cclaimed for his thorough understanding of the differences between the European, American and Japanese legal systems. Peers commend his ability to handle highly complex cases and offer concise explanations to clients.

Chambers Asia Pacific

東京事務所訴訟部門 の弁護士であり、弊所の反トラスト・競争・経済規制(ACER)チームとも緊密に連携。契約に関する紛争、証券訴訟、破産関連訴訟、独禁法、ホワイトカラー犯罪に関する事案など、複雑な商事訴訟において幅広くかつ豊富な実績を有する。

民事および刑事案件のいずれにも取り組んでおり、民間の原告から政府の法執行当局まで様々な当事者に向き合い、ニーズや目的を理解する。独禁法にかかる実績としては、政府による調査、集団訴訟(クラス・アクション)、不公正な取引慣行、独禁法に関する相談、業界団体に関する事案、合併手続などが挙げられる。また、法令順守、訴訟準備、電子情報開示(電子ディスカバリー)についても依頼者へ助言を提供。そのほか医薬品、医療機器、石油・ガス、化学品、金融サービス、産業部品、電子機器、小売業など、幅広い業界の事案を担当。

ニューヨーク州の弁護士資格をもち、職務経験の全期間において日本企業をサポートし、約10年間日本に拠点を置いている。コロンビア大学ロースクールの法務博士号およびフレッチャー大学ロースクールの法律と外交学の修士号を取得。複数の文化にわたる経歴と特色ある国際経験を活かして、日本および海外の依頼者に、多様な問題と法域において、商取引上洗練されかつ実践的なアドバイスを提供。

ホーガン・ロヴェルズ入所以前は、大手国際法律事務所と国連での勤務経験を有し、ニューヨーク東部地区連邦地方裁判所判事Roslynn R.Mauskopf氏の補佐職員を務めた。

受賞歴

2014-2017

Associate to Watch, Competition/Antitrust
Chambers Asia Pacific

2018-2019

Up-and-coming Individual, Competition/Antitrust
Chambers Asia Pacific

2017-2019

Next Generation Lawyer, Antitrust and Competition Law
Legal 500 Asia Pacific

学歴および資格

学歴

Columbia Law School, J.D.

Tufts University, The Fletcher School of Law and Diplomacy, MALD

University of Virginia, B.A.

法曹協会登録・資格等

米国ニューヨーク州

裁判所登録

米国地方裁判所 ニューヨーク南部地区

米国地方裁判所 ニューヨーク東部地区

Loading data