ホーガン・ロヴェルズ フィンテック産業の中心地へ英国を推進するInnovate Financeと連携

ホーガン・ロヴェルズとInnovate Financeは戦略的提携を開始し、英国のフィンテック業界のコミュニティを支援、開発するために協働していきます。

先週の水曜日に開催されたイングランド銀行のフォーラムにおいて、ジョージ・オズボーン英国財務相は「英国がフィンテックのグローバル・センターとなるよう願っており、それを成し遂げるために最大の努力をしていくつもりです。まだレースの途中ですが、必ず勝てると信じています。」と述べ、成長を続けるフィンテック業界への支援を表明しました。

Innovate Financeと戦略的提携を始めた最初の法律事務所として、ホーガン・ロヴェルズはスタートアップ企業から金融機関、フィンテック企業にいたるまで、あらゆる参加者と協働する中枢的な役割を果たします。英国初のデビットカードや、英国初のソーシャルレンディングに関してZopa社に助言を提供し、バークレイズのモバイル決済アプリ「Pingit」の立上げに携わるなど、ホーガン・ロヴェルズは長年にわたり金融サービス業界の革新的な案件を手掛けています。

英国を拠点とする独立非営利団体であるInnovate Financeは150名超のメンバーを擁し、産業界と政策担当者間の架け橋として活動し、大手企業および投資家と新興企業間のアイデアの交換や資本調達を推進しています。

Innovate FinanceのチェアマンであるAlastair Lukies 氏は次のように述べています。

ワールドペイ社の新規上場に続き、ホーガン・ロヴェルズとの戦略的提携は、Innovate Financeが革新的なフィンテック・ビジネスの成長を支え、英国を世界のフィンテック産業のハブへと推進するミッションを遂行するために大きな手助けとなるでしょう。

フィンテック・ビジネスは、現在および次世代の様々な戦略を支えるため、規制および商業化への枠組みを熟考する必要があります。ホーガン・ロヴェルズは、状況の変化が著しい中、Innovate Financeがメンバーの成長を支援するのに大きく寄与してくれると期待しています。

ホーガン・ロヴェルズの金融セクターの共同統括者であるRachel Kent氏は、次のように述べています。

ホーガン・ロヴェルズは革新的なソリューションの提供を目指しており、英国はフィンテックへの投資が最も早く進んでいる地域です。Innovate Financeとの戦略的提携は完全にその流れに合致しており、共有する文化の融合にとても喜んでいます。ホーガン・ロヴェルズは市場の前線あるいは産業の中心にいることを誇りにしています。金融やテクノロジー、メディア、通信など広範な業界にわたり、フィンテックの今後を形成していくために私たちの法律や規制に関する知識を使えることを大変光栄に思います。Innovate Financeとともに、金融サービス業界に革命を起こすであろうフィンテック業界の様々なプレーヤーと協力する貴重な機会を得ることができました。

本プレスリリースは、英文のプレスリリース(リンク)を翻訳・編集したものです。英文と翻訳に違いがある場合は、英文が優先します。


シェア リストに戻る

Loading data