伊大手製薬会社レコルダティ・グループによる米エージェリオン社の医薬品ジャクスタピッド®のライセンス契約においてホーガン・ロヴェルズがレコルダティ・グループに助言を提供


ジャクスタピッドは、家族性高コレステロール血症(ホモ接合体)の治療に有効とされており、厚生労働省により希少疾病用医薬品として承認されています。

本案件においては、ホーガン・ロヴェルズ・ミラノ事務所のパートナーであるフランチェスコ・ステラを中心とするチームが担当し、レコルダティ・グループのジェネラルカウンセルであるダリア・ギドーニ氏を代表とする同社法務部と連携しました。日本国内における対応はホーガン・ロヴェルズ東京事務所の知的財産を専門とするパートナーのフレデリック・チェン博士をはじめとするチームが、レコルダティ・グループの社内弁護士であるジュセッペ・コランジェロ氏と共に交渉にあたりました。

本案件に関するエージェリオン社の代理人は、グッドウィン・プロクターです。


シェア リストに戻る

Loading data