アフリカでのバンカブルなIPP案件の 組成について: 日本企業が知っておくべき最新動向

特に発電事業分野の開発は、アフリカ全土の発展において極めて重要であり、日本企業にとっても、日本の技術力や融資力の観点から大きな投資のチャンスであると思われます。同セミナーでは、アフリカへの投資に精通している弊所のパートナー、アルン・ヴェルサミ(ロンドン事務所)、ブルーノ・カンティエ(パリ事務所)、ジョセフ・キム(東京事務所)の3名が講師として、アフリカでのバンカブルな独立系発電プロジェクトの構築に関する検討事項や最新トレンドについて解説すると共に、国際企業がアフリカで直面しうる問題などについても考察いたします。講師らは、これまでアフリカの英語圏、フランス語圏、ポルトガル語圏での多数の発電事業やインフラプロジェクトを手掛けてきた豊富な経験があり、アフリカで成功するための秘訣など、広範な知識を有しています。

【プログラム】

使用言語:英語(日英同時通訳付)

14:00-14:10  イントロダクション

  ジョセフ・キム(東京事務所 パートナー)

14:10-15:40

アフリカ諸国でのリスク配分と交渉時のキーポイント―当該地域における事業機会の概要

  アルン・ヴェルサミ(ロンドン事務所 パートナー)

  ブルーノ・カンティエ(パリ事務所 パートナー)

15:40-16:00

コーヒーブレイク / 休憩

16:00-16:40

プロジェクトの資金調達先と保証―MIGA PRI, IDA PRG, ECAの保証とその先

  ジョセフ・キム(東京事務所 パートナー)

16:40-17:00

閉会のご挨拶ならびに質疑応答

  ジョセフ・キム(東京事務所 パートナー)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * *  * *

開催日時: 20190620日(火)

会場: 東京都千代田区大手町1-4-1 株式会社国際協力銀行9階講堂

詳細およびお申し込みはこちらのイベントページをご覧ください。


リストに戻る
Loading data