Going Global 2016



米大統領選による日本への影響

13:30-14:30

大統領戦の結果が判明した今、次なる問いは、トランプ政権及び共和党主導の議会が日本にどのような影響をもたらすかという点です。ホーガン・ロヴェルズでは、本セミナーの特別ゲストとして、弊米国事務所の弁護士であり元上院議員のノーム・コールマンと、元ホワイトハウス高官のボブ・カイルを招き、今回の大統領戦の結果が日本でのビジネスにおいてどのような影響をもたらすかについて解説させて頂きます。詳細はこちらをご覧ください。


グローバル商標セミナー 「ブランド価値の創造と保護」
  
法務部、知財部、マーケティング部、営業部など広範な部門を対象とした実務セミナー

14:00-18:00

アジア太平洋地域、米国、中南米およびEUの最前線にて活躍する専門家が各法域における商標制度の最新動向を解説いたします。詳細はこちらをご覧ください。 


Brexit(英国EU離脱):現状および最新動向の概要

14:45-15:40

国民投票から数か月を経て、日本企業に影響を及ぼし得る課題がより明確になってまいりました。弊所ロンドン事務所のBrexitチームの主要メンバーらが最新動向および今後の見通しを分析いたします。


Brexit(英国EU離脱):企業への影響-商事契約およびM&A

16:00-16:45

Brexitが企業活動、特に商事契約およびM&Aにどのような影響を与えるかにつき解説いたします。


Brexit(英国EU離脱):ライフサイエンスセクターおよび知的財産への影響

販売承認、臨床試験、データプライバシーおよび知的財産に影響する可能性がある規制問題などを含むライフサイエンスセクターへの影響につき解説いたします。

16:00-16:45


事業機会をとらえる-テクノロジー企業への投資のすすめ

17:00-18:00

テクノロジー企業に投資する方法および通常のM&Aと異なる点につき解説いたします。


クロスボーダー契約交渉における実務的・文化的な留意点
  
17:00-18:00

最近の国際案件(特許関連ライセンス、和解およびその他合意)をもとに、クロスボーダー契約の交渉の際に意識すべき文化的なニュアンスの違いにつき実務的な解説を行います。

各セミナーの詳細およびご登録につきましては、こちらをご覧ください。


リストに戻る
Loading data