コーポレート

当事務所主催イベント

日本のテクノロジー企業のM&A取引にみられるエキサイティングなトレンド

日本では今年、1980年代以降最大のM&Aブームとなり、新聞紙上では連日のようにM&A取引のニュースが大きく取り扱われています。この傾向は今後も続くものと思われ、特に革新的技術を保有する国内企業の買収や、海外での戦略的提携先を求める日本人投資家によるテクノロジー企業への投資が広く見込まれています。

クイックビュー 全文を見る

プレスリリース

伊大手製薬会社レコルダティ・グループによる米エージェリオン社の医薬品ジャクスタピッド®のライセンス契約においてホーガン・ロヴェルズがレコルダティ・グループに助言を提供

ホーガン・ロヴェルズは伊大手製薬会社レコルダティ・グループを代理し、米エージェリオン社の医薬品ジャクスタピッド®の日本における独占販売権を内容とするライセンス契約(3000万米ドル相当。売上目標達成を条件とした支払いや希少疾病用医薬品に係るロイヤルティの支払いを含む。)につき、同社に助言を提供しました。

クイックビュー 全文を見る

プレスリリース

アサヒグループホールディングスによる「フラー・スミス&ターナー」高級ビール事業買収(買収額2億5000万ポンド)において、ホーガン・ロヴェルズがアサヒに助言を提供

ホーガン・ロヴェルズは、アサヒグループホールディングスに対して、「フラー・スミス&ターナー」のプレミアムビール事業取得に関する助言を提供。取得額は、キャッシュフリー・デットフリー企業価値ベースで2億5000万ポンド。

クイックビュー 全文を見る

当事務所主催イベント

Going Global 2018

法域およびプラクティス横断のグローバルセミナー

クイックビュー 全文を見る

ニュースレター等

米国の税制改革について 国際企業が知るべき10のポイント

米国で先頃可決された税制改革法案「Tax Cuts and Jobs Act of 2017 (「TCJA」)」は、約30年ぶりの大型税制改革であり、米国の国際租税法の抜本的な改正となる。

クイックビュー 全文を見る

当事務所主催イベント

Going Global 2017

このたび、ホーガン・ロヴェルズでは弊所世界各国の拠点から講師を招へいし、グローバルに活躍する企業の皆様に最先端の法的動向をご解説するセミナーを開催いたします。さまざまなトピックのセミナーを同時開催いたしますので、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

クイックビュー 全文を見る
Loading data